スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆資格と仕事について☆

ブログに遊びにきて下さったかた ありがとうございます。

拍手コメント・メッセージ・訪問してくださった方のブログ、遊びに行ってます。
皆さん、素敵なブログだな~。

裏ブログの楽しさを最近みつけました。
じゃまくさいなんて 言わない。多分。。。。。。

前置きは、ここら あたりにして 本題にはいりますね。

メッセージや拍手コメントで 資格・仕事についての質問がありましたので
記事にします。

お待たせしました。  興味のない方はスルーして下さいね。

「資格」って どういう時に興味がでますか?

●就職(転職)する時に、履歴書に書くものがない
●ただ、なんとなく不安だから
●手に職をつけいたい
●明確な理由がある

などなど、色々な理由があると思います。

lavender自身、短大1年の時に「秘書検定」をとった時は、「ただ、なんとなく」でした。
「就職活動に便利よね」「秘書もってるとOLになれそう」などなど。
本当に漠然でした。
(以後、なんとなくあった「独立」したいという夢がふくらんでから、本格的に勉強しました)

最近、テレビの特集や大手通信教育のCMなどで

●仕事しながら 難資格に挑戦する
●元ボクサーが 一念発起する為に国家資格の望む
●手に職をつけたいから何か技術系の資格取得する

など、様々な動機があると思います。   専業主婦の方やブランクのある女性が
とりあえず 将来のために 転職のために  医療事務でも・・・・・
なんとなく・・・・・・・ みたいな方達 たくさんいると思います。

でも、 資格って そんなに  簡単なものなんでしょうか?

資格は、その資格を持ってないと 働けない仕事もあります
●お医者様
●弁護士
●美容師
などなど・・・・・。

一生食べて行きたいからという理由で 勉強する気持ちってすごく大切だと思います。

だけど 注意した方がいいのでは?と思うのは

「本当にその仕事に就きたいのか?」ということが大事なのではないでしょうか。

本当に その仕事に就きたいという真剣な思いがないと 仕事って長続きしません。

現在は不景気です。 不景気だからこそ資格によって 資格ビジネスが活性化することもあるでしょう。

でも、資格=仕事につけるというのは違うかと思います。

確かにしたい仕事に対しての資格を取得していると アピールになります、熱意が伝わりますので。

そうなんです。ここなんです。  資格=アピールなんです。

資格=安心感とは違います。

私自身 仕事に繋げる資格は勿論のこと 自分をあげる 女子力をあげるために 趣味として勉強しているものあります。
仕事だけの資格ということではありませんが 資格があるから安心とい概念は 違うと思います。

すごく資格が好きなので・・・・・それで派遣OLとしてある教育機関に在籍している時がありました。
なので 色々な方の 資格取得の目的をのぞいてきました。

その中でよくある「忙しい」というのは、私個人的には「甘い」と思います。
家庭の事情などで 本当に忙しい方もいるでしょう。
ならば、そういう 忙しい状況で 資格取得ができる環境でしょうか?

考えたら わかる事ですよね?

学校に通うということは 資格取得は当たり前の事です。
本当の目的は、資格取得なんでしょうか?

資格を取得した後に どうなりたいか?だと思います。

資格取るのは大変な事ですが・・・・・・・その後の仕事の方が 数百倍 大変です。

人によって 価値観違うと思いますが  資格=安心ではない というのを 頭にいれると  自ずと答えは見えるのではないでしょうか?


ただ・・・・資格取得したい こんな仕事に興味がある してみたいな と思う好奇心って
すごく大切な事だと思います。
素敵な1歩だと思います。

今日はここまで・・・・・。


※遅くなってすみませんでした。

スポンサーサイト

2009/11/12 22:00 | 質問のお返事  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。