スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

20代最後の日

本日、20代最後の日です。



ということは、三十歳の仲間入り。



まぁ、リアル世界では 人によって 夢見がちの女子にうつているかと思いますが、わたしは結構現実的な人間なので
さほど 三十歳になるからといって・・・・どうもこうもありません。

いたって普通です。





29年間 色々なことがありましたが、日々笑顔で暮らしております。

乗り越えた壁も多く、少しは成長したのではないでしょうか。





わたしをうんでくれた人 





感謝の気持ちでいっぱいです。






貴女がいなかったら わたしは存在しないわけなのですから。









三十歳になるまでのラスト1年は、きついこともたくさんありましたが、自分の弱さ・モロさを認める事が出来た
夜がありました。


自分の弱さを知った時、それを受け入れた時、  初めて 前に向けたと思います。




すべての事を「許せる」と思えるほど わたしは できた人間ではありません。




ですが 今すごく穏やかな気持ちでたくさんです。






1番に 亡き父に 「ありがとう」と伝えたい。 「元気でやっている」といつも以上に報告したいと思います。


わたしの幸せ・わたしの笑顔を1番希望していた、亡き父。


わたしは、今でも世界中で1番 亡き父の事が大好きで、そして尊敬しています。



辛いときは「空」をみます。   「空」がある限り パパとつながっています。









ほしいもの、失ったものは 過去にあるかもしれません。
過去にあえぐ事もあるかもしれません。





でも 未来をみたとき、  今は楽しみでならない。




未来に大事なものがある。




29年間、色々なことを体験してきました、それは現実。



かえることはできません。




ちっぽけな人間ですが 人それぞれ 自分史があります。







過去は現実であり かえる事なんでできない。





「運命だ」というひとくくりで済ますのもありでしょう。






過去にあった いろんな事






「これが、人生」





と言い捨てていたあの頃。





ポジティブな自分もネガティブな自分も



肯定するのも否定するのも  自分。







弱さを認め、 初めて強くなった気がします。








わたしに関わってきた方達 総てに   





「ありがとう」といいたい。





「ありがとう」






2010.2.6 20代最後の日    Yより。



スポンサーサイト

2010/02/06 06:00 | ☆自己紹介☆  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。