スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

生誕200周年

暫く ブログを放置している間に いろんな事がありました。





誰も待ってないと思いますけど・・・・ ただいまです。









色々なことがあって 気持ちがなかなかついていっていないのですが 元気でいます。
質問や拍手コメントなど放置しっぱなしでごめんなさい。







マイペースにしていきます。








さて、色々な出来事があった中で・・・・ 楽しかった出来事が  演奏旅行。







今年は、ショパンの年!!






ピアノ弾きにとって ショパンは特別なもの。




音楽を勉強する方達、ピアノ弾きには・・・・全曲弾けないといけないとおもうくらいに特別。








繊細で切ないメロディーが特徴のショパンですが・・・どこか男らしくて このようなおとこなら  身を任せてもいいと思わせてくれる。




ショパンのメロディーは 男らしく官能的。






昔は 嫁入り前の女性は ショパンきくことが 禁止されていたそう。理由は官能的だから。






でも それが激しくわかる・・・・。







で、演奏会では    英雄ポロネーズ 別れの曲 バラード1番 革命






を、演奏させていただきました。






人気曲ばかりです。





事務所に所属してから 色々 誓約もあるのですが  演奏機会が増えて幸せです。








皆様にも届いていますように・・・・  天国にも・・・・。















スポンサーサイト

2010/05/18 21:45 | ピアノ  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。