スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆必ず言われる事☆

世の中政権交代浮ついている中、全然関係のない記事アップしますが、何か?

政権交代を望んだ、皆様、投票するだけが、選挙ではありませんよ。

あなた達が選んだ政権交代。しっかり責任をもってまっすぐ見てください。
そんな前置きはさて置き、本題にはいろう。

約、8年間いわゆる一般企業で勤務をしてきました。

今は、フリーで動き回ってます。

必ず、上司・先輩から注意される事が1点あります。

  ">「声のトーンが高い」span>といわれるのです。自分でもよくわかっています。この自分の声が大嫌いなの。
 ・子どもみたいな声
 ・ふにゃふにゃ系な声

一言で、言うとビジネスにむかない声!!!言われるたびに意識してますが、なれるとすぐに忘れてしまう、lavender

人にはよく「吸収力が早い」「言われたことはすぐになおす」と言われます。

でもね、でもね、自分では「吸収力が早い」だなんてこれっぽっちも思わないの、わたくし。

むしろ「要領悪い方」と思っております。

  「声のトーンが高い」といわれる度に、帰宅してから夜な夜な、一人で特訓していた、わたくし。

カセットに、喋る内容を拭きこみ納得がいくまで何度も何度も繰り返し。
巻き戻して聴くたびに、カセットから聞こえる声って変。。。。
それでも何度も何度も納得いくまで練習するのです。
納得がいくまで辞めない。

だってね、自分が気がつかないことを、他の方から指摘されるのは幸せな事なの。lavenderにとっては、指摘される事ってすごく幸せ。

お仕事は 例え安月収でもね、貴重なお金。会社からいただいているのです。
1円でも金銭が発生すると「プロ」なのです。
だから完璧で居ないと会社に申し訳がないのです。


だから指摘されたことは徹底的に、改良したい。

これで、改良しているのか!?って野次が聞こえてきそうだけど、そこは耳をふさごうかしら。

わたくしが、言いたいことは 

働くという事は、プロなのです。

そもそも、営業とは「生きること」なのです。


8年間も、意識しているのにこの声のトーンはどうにかならないのか、夜な夜な研究中です。。。

あれだけ、お酒を浴びるかのように、飲んでいるのに、声やけすらもしない。

何、この声!?!?

スポンサーサイト

2009/08/31 01:32 | ひとりごと  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。