スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

**女王様の疑惑と日本のマスコミ**

09年世界女王「キム・ヨナ」選手。09年世界選手権は本当にきな臭いまま幕が閉じました。
その世界選手権の後のエキシは何故かヨーロッパあのある国では女王様の演技が丸々カットされてしまう事態に。 あの世界、女子最高得点は一体 何だったのかしら?
順位は妥当だ。でも、あのスコアはないだろう。 
キムヨナ

皆様は、ソルトレイク銀・トリノ金メダルの男子プルシェンコ選手を覚えていますか?
そう、トリノで圧倒的な強さを見せ、銀メダリスト(ランビエール)と約20点差をつけての金メダル。
それから数年、世界選手権などでプルシェンコ程の圧倒的な技術を持つ選手は居ない。
だけど、そんなプルシェンコを超える偉業をした選手が、なんと女子に存在したのだ。
それが、キム・ヨナである。なんと「男子」ではなく「女子」だ。
【トリノOPでのプルシェンコ選手のジャンプ構成】
4T‐3T‐2Lo
3A‐2T
3Lo
3A
3Lz
3Lz‐2T
2F
3S
【09年世界選手権でのキム・ヨナ選手のジャンプ構成】
3F‐3T
2A
3Lz‐2T‐2Lo
2A‐3T
3Lz
2S(スッポヌケ)
2A

男子の方がジャンプ要素が一つ多いので技術点では比較にならないので、演技・構成点で比較していきたいと思います。
参考で今年の世界選手権で優勝した男子のライサチェク選手の演技・構成点も並べてみます。

《スケーティングスキル》
プル  8.46
キム  8.5    
ライサ 7.7

《つなぎのステップ》
プル 7.75
キム  8.25
ライサ 7.7

《演技力》
プル  8.39
キム  8.7
ライサ 8.1

《振り付け》
プル  8.18
キム  8.6
ライサ 7.9

《曲の解釈》
プル  8.43
キム  8.7
ライサ 8.1

注目すべきなのは《スケーティングスキル》の項目です。

この項目は技術点に比例して点が高くなります。

ジャンプの要素の少ない女子のキム選手がプルシェンコ選手よりも高いスケーティング技術を持つと評価されているのです。
スケーティング技術だけでなく全ての項目においてもプルシェンコより上。
女子としてジャンプ要素が一つ少ないハンデを負いながらも、見事にプルシェンコ超えを果たしたキム選手なのです。

当然プルシェンコでも「女王様」に勝てないと言うことは、他の男子選手が、4回転やトリプルアクセルを取り入れようと勝ち目がないという事なのだ。女王様は、男女の枠を超えて 「世界①」になったのだ。(てか、もう宇宙①じゃん?)

そもそも、唯一の武器「3F-3T」も怪しい。ロングエッジ。アテンションはとられますが、GOEで大幅プラスです。ジャッジ席から離れてしてる。。。

そして「2A-3T」の汚い着地も気になった。

そして2Sも実際正確にみたら「1S」なのでは??

実質、「女王様」は、3Tと3Lzの2種類のトリプルしか跳べないのだ。


3Fは、ロングエッジ。単独で跳んでいるのはみた事がない。
3LOは、ひさしく跳んでいるのはみた事がない。というか2LOですら跳べないのでは?
3Sは、たいがいすっぽぬけか転等

なのに、加点の嵐なのだ(笑)

どうですか?この疑惑の採点は。 やりすぎは。。。。。いけませんよ。

どの選手も矯正で1シーズン苦しみました。
自分がアテンションとられると コーチと一緒になって女子でジャンプが1番優れている美姫ちゃんを
さげる発言をしだす始末。
コーチに限っては「個人ルートでISUに親しいのがいるから抗議する」と言い出す始末。
以後、よりいっそう甘くなるという。あっぱれ!!

そんな「女王様」何か焦っているのでしょうか?
「3F-3T」のロングエッジを気にしているのか「3LZ-3T」に取り組んでいるらしい。
あの「完璧」なはずのジャンプだったのでは?そう審判に言ったのに?あら、どうしたの?

よくわからないなぁ。これは無謀なのか?挑戦なのか?

まぁ、トップ選手が2A3回という構成はないだろう。。。。。。

出来ることを磨き続けてもまだ「ノーミス」が出来ない選手である。。。。
何年も同じなのに 磨ききれない。

スポーツから挑戦はなくなるのは 悲しいものだ。

ただ彼女の「死の舞踏」は素晴らしかった。
今回のSPは「007」だがおそらく「死の舞踏」に戻してくるだろう。。。。。


オリンピックは、誰もが納得する選手が金メダルを獲得してほしい。

スケートファンの願いだ。ところが、日本のマスコミさんは、日本人選手より韓国選手を応援している模様。フジテレビさんね。
ある番組でファイナルの検証をしいたのだが、何でか知らないけどソルトレイクに出場したこともある
ある女子選手が、選手経験あるのに間違ったことを言っていた。
●キム選手は大人っぽい。●●は子ども。
●キム選手の方がCMが多い。
●キム選手がミスなければキム選手が優勝していた。
などなど、しょうもないコメンテーターと番組を私物化している司会者。
「おめでとう」の祝福もないのだ。
あの元女子選手にあそこまで偉そうに言われるとは。

なぜ、「おめでとう」が言えない? CM本数が多ければいいのか?バカなのか?
しかも、そのファイナルは真央選手だけではなく 美姫選手・中野選手も出場していた。
6位だったけど4回転に挑戦したのだ。
男子は小塚選手も出場し銀メダルだ。

なのに、キム、主体なのだ。

あの。ここ日本ですから。

世界選手権はどうせここのチャンネルだろう。

ポエムアナ 塩原
選手の気持ちを考えない ジャニーズタレント 国分
なぜか威嚇インタビューをする 内田恭子さん

まとめて 降板してください。

そりゃね、観戦にいくよ。民放はあまりみないよ。
でもねぇ。。。。。。













スポンサーサイト

2009/09/16 03:11 | フィギュアスケート  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。