スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆ピアノ演奏☆

今日は早く起きて、電卓と書類と睨み合い。。。鬼のような形相で仕事をする私。
(他人には見せられない) そんな努力の甲斐もあり、予定より1時間も早く終わらせる事が出来た、lavenderです。 あ~流石だわ~ん。

それが、終わってから とある都内のレストランで「ピアノ演奏」してきました。
【この時】に知り合ったメンズが経営する、レストランで演奏する事が 実現されました。

レストランの中央にグランドピアノがドッカーーーンと設置してあります。

lavenderは、皆様がお食事している時に「演奏」すると思っていたのに なんと お食事は済ませて
いて、lavenderのピアノを聴くという事になっていたのだ。。。。。。

突然の事で びっくりしましたが 一応慣れていますので、メンズの計らいがすごく嬉しかった
です。 ありがとう。

【曲目】
 愛を奏でて / 海の上のピアニストより

 ノクターン2番/ショパン


 瞳を閉じて/平井 堅


(以上3曲が事前に知らされていた曲。ひそかに練習をしていました)

●ここで、お客様との会話。 知り合いのメンズがうまくしてくれる。

 そして、本日が結婚記念日というご夫婦のリクエスト曲目

   愛の夢/リスト
    プロポーズしたときにたまたま、流れていたのが「愛の夢」だったんですって。
    素敵だなぁ。
    
 最終曲目は、lavenderが 選ぶことに

  ラ・カンパネラ/リスト

皆様、盛大な拍手をしてくださりました。35名の お客様がいらっしゃいました。

クラッシック好きのお客様を集めた会 だったそうです。今日は「ピアノ」の日だったとの事。

映画音楽・JーPOP・クラッシックと演奏が出来て 幸せ。
曲目の組み合わせが 自分の中では、斬新に感じました。

お誘いしてくれた、メンズは33歳にして、数たくさんのレストラン・バーなどの経営者。
成功をおさめている、一人です。
そのメンズ自身も「チェロ奏者」なんです。

そんな彼が お声をかけてくれた事、すごく嬉しかったです。

素敵なお客様との出会いもありました。

自分が演奏するピアノで 感動してくださったり。。。。
「また聴きたいから、来て欲しい」とお声をかけてくださったり。。。。
恐縮です。。。

このメンズとの出会いは、お酒を浴びている時だったのですが 本当に
出会いって大切です。


今度は お客様と「演奏発表会」をする 約束しました。楽しみだなぁ。

「ピアニスト」と言えるのかは、わかりませんが こうして 聴いてくださる方が居るのって
すごく自信になります。

本業ではないですが、こういうのって「仕事」っていうより。。。。本当に「良い時間」を
過ごせました。

この後、メンズと従業員の方と 反省会を含めた 振り返りと打ち合わせ。

次回の計画とか、立てています。
  
 
素敵な1日でした。 あ~いいお酒が 飲めそう。(結局 お酒)

しばらく 余韻にひたります。 

感激して、泣いてしまいました。 

やはり 私にとってピアノは「人生」みたいなもの。

●私信●
 S、詳細は あちらのブログをご覧下さいな。
 ありがとね。
 
 

スポンサーサイト

2009/09/17 20:14 | ピアノ  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。