スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

☆茶色女とファブリーズ女・茶色女編☆

みなさま、お待たせいたしました。(誰も待っていない。。。。気にしない)
先日 ファブリーズ女編 読んでいただいた方ありがとうございます。

全く伝わらないという野次はスルーして しつこいですが「茶色女編」にすすんでいこうかと思います。

この女、何故か全身「茶色」のコーディネートなのだ。 お洒落なブラウンとかそういう問題ではありません。 

トップス・パンツ・靴下・お靴 総てが 茶色なの。例え方わかんないけど

「農作業から帰ってきた風」(農業の方の事を落としているのではありません。わたくしも実家に畑あります。ひそかに畑作業好きなんです)

「こたつでくつろいでいる年配のお祖母様風」


これで、家があるド田舎から、勤務地はおそらく大阪であれば大都会の中心地まで出社するのだ。

時には、なんと ちゃんちゃんこ で出社してきたのだ。

あの。。。ベストとかそういうものではないんです。 受験勉強の時に 着ていた事があるかもしれない
あの ちゃんちゃんこなのだ。

それと確実に「年齢詐称疑惑女」なのです。

新人がはいってくる度に「何歳?」「お母さん何歳?」「家、何処?」「家、何坪?」
とか あんたは「お姑さんなんですか?」ということを聞きまくるのだ。

挙句の果て 自分が聞かれたらスルー。 てか あんたに興味なんて ないんだよ。

この茶色は、人を傷つけるのが趣味なのだ。また痛いのは人を傷つけている事に 気がついていないのが痛いのね。

服装・お肌からしても50代は過ぎているだろうに、おそらく後半にさしかかる。 確か「42歳」みたいな事を言うのだ。

ていうか 声を大にして 言いたい。

「そんなわけねぇだろ!!!」

当時、同い年とされている先輩が2名いました。

Aさんは「毎日きっちりスーツ・ほっそり出来る系美人。お肌もうるおっていて 仕事っぷりも
その美しい外見・立ち振る舞い・などなども 皆の憧れ的存在」

もう1名のYさんは「カジュアルでファンキーで格好いい系。そうそこらのしょうもない男より 格好よく
若い・マドンナ並みに腹筋われてます。和製マドンナなウエストをお持ち。」



このお二人が同い年なのは納得いくのだけど、

茶色よ、あんた 年齢詐称するのにも

限度というのがあるわよ。 お二人に失礼だわよ!!!!!


先輩なのに・・・・・先輩なのに・・・・・・・ 何一つ 尊敬できるところが


    「ナッシング~~~~~」なのだ。



何より忘れられないのが、「8ちゃんねる」「形」「およろしいでしょうか?」
この3点セットは忘れられません。



ここまで記事にしてきたけど、全然伝わりませんよね。(そんな意見、素直に聞き入れます)
ただの愚痴みたいになった。

やたらと他人の 年齢を 気にする女って 「イケテ」ないと思う。
(だって、ミポリンやゴクミや杉本彩姐のように年齢重ねたいけど。。。。工藤静●やのり●ーや飯島●子のように歳は重ねたくないでしょ!?!?)


後から聞いた話だけど 後輩ちゃんから「●●(茶色)さんってlavenderさんの事悪口言ってましたよ~」「嫌いなんですって」だって!!
(まぁ、これをいちいち報告してくるのもかなり痛い。バカバカしい。だから笑顔で「あのね、そういう報告はいらないよ」と受け流しました)


ハイ!?!?!?  ご心配なく。わたくしは 貴女みたいな人に 嫌いなんて感情もございませんわよ。  

貴女に好き・嫌いの感情が沸くくらい お暇じゃございませんのぉ。


ただね「品」がないから 気分が悪いだけなの。


ほんと 年齢なんて 関係ない。

いい年のとりかたをしたいものです。



茶色女からは 怒りを通り超え失笑という感情を憶えました。


メール報告しあっているあの人とたまに話題でてきたり
ウニが美味しいあのお店で集まったあの子やあの子
そして、なんでか 辞めてから偶然街で会い連絡とるようになったあの人。
当時の派遣担当だったあの人。


なんでか 必ず 話題にでてくるのだった。 みんな揃えて言うことは


「ほんましょうもな」

「かわいそうな人」

なのだ。   いや、実際ほんと かわいそうだと思う。 もったいないと思う。



「8ちゃんねる」「●●校という形」「およろしいでしょうか?」

「プレーンジュース」「ドコモダケ」


これ 忘れることができません。

この茶色女を知っていてこのブログを知っているのは 2名しかいませんが・・・・・・・。

ごめんなさい。ワタクシ この茶色のことだけは なんでか 頭から離れません。

茶色とNTTのドコモダケをみかける度に 思い出します。


今にも 夢でうなされそうです。  ヘルプ・ミーーーーーー!!
読んでくださった方 つまらなくて 申し訳ごさいません。

「自己満足」ブログってことで 大目にみてください。


  ~完~(多分・・・)



 

スポンサーサイト

2009/09/20 01:15 | いけてない女  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。